さわたりけんじの想形学

-PROTOTYPE- 想像を具形化する概念

 ■5月5日 WHF有明 

なの。

 WHF有明 5月5日
 
 ”なの。” ア43 , 44


■らきすた☆ふぁいと

 ぐひこ新作、柊つかさ

つかさ全身

つかさ

 領布品もすべて手元にあって、準備中。

 領布価格は3980円。
 今回は瞳デカールが付属します。


 領布数は、200個を用意。

 販売はお一人様一個までの予定です。

 
■ カジュアルガレージキット 試作量産品の領布

 今後のガレージキットの形態のひとつとして企画している、3、4色程のカラーキャストを用いた手軽なカラーキット、カジュアルガレージキットの報告を兼ねて、そのテスト打ちの領布を4月に行いましたが、もう少し生産できたので、その分を持ち込みます。

■新企画 カジュアルガレージキット 
カラーキャスト テストサンプルの販売

dc1.jpg

dc2.jpg

↑カラーキャストサンプルに付属デカール貼ったものです。
 彩色しなくてもこのぐらいまで仕上がります。


シュレディンガーの猫耳少女 デルタ版
”モニカ&ピリカーシュ”

肌色、黄色、白色 3色カラーキャスト仕様
瞳デカール付属

予価 4980 〜 5980円あたりに

 これはカラーキャストキット量産へ向けて問題が無いかどうか、真空成型によるテスト品です。

 テストには、もともとカラーを見越したパーツ割り、価格的な面を洗いやすい普通より少し多めのパーツ数、から、なの。企画者の創作、シュレディンガーの猫耳少女のデルタ版を使用しました。

モネカ&ピリカーシュ
↑こちらは彩色したもの。

 カラーキットとしてはかなり手に取りやすい価格だと思います。
 カジュアルガレージキットは、気楽に、日々日常的にガレージキットに、つくるに触れてほしい、をカタチにする企画であり規格です。


 このキットは本格的なカラーキャストキットの量産の前の、データ取りとしての生産品なので、それほど数はありません。

 展示してカジュアルガレージキットを見て貰う、台の上のサンプル品を触ってもらうのが一番の目的ですね。


 量産へ向けて見つかった課題は近日始まるカジュアルキットシリーズへフィードバックして、今後のフィギュアを4色カラーで行っていきたいかと。 時期的に版権モノですと、遅らせた分、東方フィギュアが初のカジュアルガレージキットになりますね。 こちらも5980円くらいで出せるとよいのですが。
日々造形(イベント) | - | trackback (0)

 ■春の予定

■ いろいろありましたが前々回のブログのとおり、WHF名古屋より、東方新作(←頭身普通のを)を出していきます。

 風神少女、射命丸文!
 詠唱組の、魔理沙、アリス

 まず、この3キャラを予定。

 ホビコン東京以降は、各イベントごとに、1キャラづつ足していくかんじとなります。

 予定よりも早く5月のWHF有明までに上記の3人は揃いそうですから、夏までにどのキャラクターを作っていくか、魅力的なキャラが多いので悩みます。  
日々造形(イベント) | - | trackback (0)

 ■新造形チーム ” なの。 ” 発進!!

 長く空けてましたが、戻ってきました。

新しく造形チーム ”なの。”を立ち上げました。

 ” イベントとは祭り ”

 をテーマに、わたし、企画さわたりけんじが、新しいチームを作りました。 
↓まずは下のバナーをクリック!!


なの。

 なの。の初参加のイベントは
11月25日のホビーコンプレックス東京
第一弾アイテムは、あのぐひこの”泉こなた”になります。

 詳しくは上の、なの。のバナーをクリックしてください。

ぐひここなた原型

 泉こなたの成型サンプルはもう届いております。

 
ぐひここなた

 なの。は版権モノのチームで、さわたりけんじの創作は、このままコチラ、ONeで進めていきます。

 なの。も、ONe も、よろしくお願いいたします。


■WFレポート ”GaMYレポート” 開始いたしました。

GaMYレポート

 今回のレポートは四部構成で、まずは一部の公開です。
 文字間違い、画像ミス等は、来週前半にすべて直します。

 しかし、リオレウスの名を間違えるとは……
日々造形(イベント) | - | -

 ■WF2007winter情報

■ブース名 ONe

■ブースNO B16-17

ヴィネットクラフト
シュレディンガーの猫耳少女

体験アルファ版 5800円
体験デルタ版  5800円


 両体験版は生産在庫終了しますので、お見逃しなく。
 今年はコンセプト版であるイオタ版、本編である1stseaon、そしてだれもがつくるを楽しめるカラーキット”GSIクレオス版”を進めます。


■GSIクレオス版”ヴィネットクラフト シュレディンガーの猫耳少女”の進行はGSIクレオスブースにて

→GSIクレオス VANCEPROJECT



■昨年より何かと遅れてしまっていて申し訳ありません。
 まず落ち着き、確実になり次第、予定を発表していきたいと思います。
日々造形(イベント) | - | trackback (0)

 ■日曜日コミティアのTATCONブースに参加

猫耳の素

■明日12日の日曜日、ビックサイトで開かれるコミティアでのTAT-CON文化祭ブース(8卓分)に参加致します。 

コミティアTATCONの詳細はこのアタリ?とかTATの掲示板を見て頂いて→■

 わたし、さわたりけんじはもう4回目となる”さわたりけんじの造形ライヴ”での参加でして、午後1時より開始、1時間半ぐらい原型制作の実技、裏技講習を行います。メインは原型を作る上で課題となりがちな薄いスカート、題して簡単に作れる、薄いスカート作りの実演(まんま…)。 あとは、その場で時間の限り講演なのはいつも通りです。 顔を30分で作るライヴも希望があればやります。  

 で、私の造形ライヴは、見ていただいて”簡単そう! このヒトにできるんなら、オレにも わたしにも簡単にできそう♪”って感覚を楽しんで頂きたいですね。 原型作るのはめっちゃ楽しいことですんで、知って欲しいです。 

 素材はグレイスカルピーとウエーブ軽量エポパテ。
実技後に、机にお試しコーナーが作られるので、存分にさわれます。
買うのに躊躇するタミヤの光硬化パテも存分に。


 あとシュレディンガーの猫耳少女のアルファ版とデルタ版のキット販売も行いますんで、講習前後によろしければ見ていってくださいませ。
アーヴィ&レッティーモネカ&ピリカーシュ



 しかしこの三国ハヂメさんの描かれたTAT-CONホームページの表紙→■、っていうかイベントチラシ、すごいTAT-CONってものを伝えてるんで、”TAT-CONって何?”という方は見ることをオススメします。 これがTAT-CONです。 画像がメッチャデカイですが、良いものは良いので是非リンク先の内容を見てみてください。
日々造形(イベント) | - | trackback (0)

 ■アルファ版は2月へ延期となります

■アルファ版は2月へ延期となります。

遅れ遅れでもうしわけありません。
状況がすすみ次第、シュレディンガーページの方に掲載致します。

■ブログで告知していたメールアドレス登録と、現在までに予約した方に贈られるイオタ版についての情報を明日シュレディガーのページに載せます。 WF情報も一緒に更新致します。
日々造形 | - | trackback (0)
1/6 >>