さわたりけんじの想形学

-PROTOTYPE- 想像を具形化する概念

 ■準備中

■シュレディンガー連絡メールを発信します

今回のメール対象者は、予約した方全員です。

スーパーフォロー通販より前にご予約された方へのメール送信は完了しております。 メールが届かないときは、メール事故が考えられます。 お手数ですがこちらまで、ご連絡ください→proto_type@mail.goo.ne.jp

スーパーフォロー通販で予約された方は、もう少々お待ちください。 終了時、ここで告知いたします。



■いろいろとフィギュアムックが出ておりますが、感想はフィギュアマニアックスが出てからまとめて書こうかと。

 あ、そうそうこれだけは。
 今度クルシマ製作所から出る慶子氏作のみずほ先生はすばらしい。 
 製作者の強い覚悟のような意思が独特の冷たい緊張感としてキャラクターに乗り移っていて、エロスと合わせたそれがまたキャラクターとすごく合っていて。 コアなはちみつ授業好きとしても納得の傑作。
 特に今年はこれまで、一般版権のフィギュア(玩具完成品含む)にはわたしが撮りたいと思うフィギュアが只の一個も無いとい寂しい状況だった(イベントモノではWFレポート→■の通りいっぱいある)。 なので、みずほ先生を見たときは思わず”キター!”ってかんじで、はしゃいじゃいました。 うん、しかもですね…慶子氏の”ミスマルユリカ(水着)”で衝撃を受けたのに、以後何年もの間(←6年くらい?)、ユリカほど生き生きとした慶子フィギュアが見れないなあと残念に思っていた人間の一人としては、ついに出たーっ!という想いが溢れちゃって、はしゃぐのも仕方なしなのです。
日々造形 | - | trackback (0)

 ■コミティア造形ライヴ

■11月6日 COMITEIA74<展示スペース> にて、TAT-CONさんが参加されまして、同スペース内にて、ミニ造形ライヴを行います。 

 今回の演目はランダム、さわたりけんじのネコを作ろうスペシャルというか、皆さんと一緒に机の上でひたすらスカルピー造形をする!というモノですが、観察してみたい方、参加してみたい方は、コミティア見学ついでにどうぞ。 私自身は、コミティアというイベントは好きですので、イベントそのものが楽しみだったりします。 造形ライヴで質問があった方も直接、時間を取って話せる思います。

せっかくなのでシュレディンガー関連の展示もWFと同じセットを持っていく予定です。 1st版の生産ハンパ予定分の予約も取る予定なので1stに興味ある方はよろしければ。
日々造形(イベント) | - | trackback (0)
1/1