さわたりけんじの想形学

-PROTOTYPE- 想像を具形化する概念

 ■アルファ版サンプルは来週

■工場と連絡、このまま問題なければ早ければ来週前半にサンプル品がこちらへ出荷されるとのこと。 サンプルは到着次第、公開します。 量産品は6月12日の週から届く予定で、予約された方への発送についても、この週に始まる予定。 次いでデルタ版が19日の週、1st版が26日の週の予定となってます。
- | - | trackback (0)

 ■仕上げ中

仕上げ中

■修正し終った原型の仕上げの真っ最中。 原型は週末に発送して、日曜に箱を最終的に決めて手配という予定。 原型作業は終わり、来週はインスト作業に移ります……うーん、しかしちょいと問題が。 インスト紙の手配は終ってるし、原稿はシリーズの定型を決めて進めてはいるんですけど、プリンターかディスプレイのドライバ設定がおかしいのか、何故か印刷結果の色がおかしいんですよね……発送したら原因突き止めないと! 
- | - | trackback (0)

 ■パーツ写真送信

アルファパーツ写真

■工場に原型を送る前に、生産時に無理がかかるパーツが無いかどうかのチェックをするため写真を送信……の中から1枚。 工場によって得意な形状が異なるので、結構重要なポイントとなります。

具体的な大きさ、高さがわかるように”高さの目盛り”を上から書き込みをして、見積もりも同時に。 フィギュアよりもソファ等、フィギュア以外のオブジェクトのボリュームが大きいと改めて感じますね。
- | - | trackback (0)

 ■シュレディンガーの猫耳少女 進行と返還等

■シュレディンガーの猫耳少女について

まずアルファ版から5月に生産する予定です。 生産工場との過程はブログでも更新していきますが、ここで今までのように進捗できず、また1ヶ月等とずるずると生産、発送が遅れてしまうことが見えたときは、一時お預かりしている予約金の返還を6月に行う予定です。 このときお客様がキャンセルされなければ、そのまま予約は継続され代金引換等、後払いできるようなシステムでの予約という形に移行する予定です。

アルファ生産、発送後、予約キットであるデルタ版、1st版の2キットも、6月に進捗させ、また、このとき進捗が見られず、6月生産完了が無理とわかったらその時点で一時お預りしている代金の返還を6月中に行う予定です(既に発送した分等との調整は、発表するときに行います)。 

■まず、5月の進行としてアルファ版の生産工場とのやりとりが更新されますので、進捗状況をご確認ください。 6月のデルタ版、1ST版の進捗状況も随時行われ、基本的に6月中に生産を完了させ、残っているとしても一部の発送のみという予定で動いております。 


ここまで遅れてしまったこと、申し訳ございませんでした。
- | - | trackback (0)

 ■シュレディンガー情報の開始

■長く空いてしまいご心配をおかけしました。

更新再開します。

それで今日より当分の間、遅れておりますシュレディンガーの通販関係のスケジュールのお知らせと、工場等との進捗情報をできるだけ更新細かくお伝えしていきますのなりますのでよろしくお願い致します。
- | - | trackback (0)
1/1