さわたりけんじの想形学

-PROTOTYPE- 想像を具形化する概念

 ■いつでもクラフトコンセプト

 わたしはつくることが好きだから、つくるをより楽しむためにはどんなキットがいいのか、いつもいつも考えている。

 今日はその中から”これは!”と思えた組み合わせ、コンセプトを3つ、お話ししたい。


 一つは、無色のキット。

 ホワイトガレージキット。

 
 いわゆる普通のアイボリーや白色のガレージキット。

 自分でどうとでもいじる余地のある、自分次第のキット。

 パーツを見ながら考えるだけで、ゴハン何杯でもいけます!、と。 

 やはりこの自由度、フリーダムは、一度はまるとやめられない。


 2つめは、1時間ぐらいで完成するキット。 

 日常のいつでもつくる気持ちを持てる”いつでもクラフト”に浸れるカラーライトキット。

 カラフルヴィネットクラフト。



 1日の終わり、寝る前の1時間で、仕事のことを忘れ気軽に何かを作る時間。

 作ることで癒やされることもある。

 このカラフルヴィネットクラフトはGSIクレオスより商品化される、さわたりけんじの企画、

 ”ヴィネットクラフト シュレディンガーの猫耳少女”

 として、キット化される。


 忙殺される日常のちょっとした時間

 少しだけ能動的に自分だけの時間を過ごしたいとき

 特に道具が無くても作りたいときにすぐに作り始められるダイレクトな直感モデル


 さらにTVを見ながら、ネットをやりながら、”ながらづくり”でも十分に作れる、誰でもガレージキットクラスの出来を得られる触れられるモノだ。 

 さらにヴィネットであることで、特に展示台等、何もそろえずに、それだけで飾ることができる手軽さをもち、完成後も気軽にさわってマーカーでリタッチしたりと手を入れることができる、”いつでもクラフト”を現実化していく。


 そう ”つくるを楽しむ日常” の具現化だ。


 さて、そして今日公開するのが、3つ目のコンセプト。

 日々、いつでもクラフトと連携するコンセプトキット。

 それは”週末土日、2日間をめいいっぱい使えば完成するカラーレジンを使ったガレージキット”

 カジュアルガレージキット


 土曜の朝から作り始めて……徹夜とかして……日曜夜、できあがったキットを写真にとって、休日の終わりを感じて、熱いシャワーを浴びて、できたフィギュアを部屋に飾って、倒れるように眠る。

 ちょっとだけハードだけど、充実をかんじることができるキット。 

 大人の週末モデリング、

 ウイークデイコンセプト

 ”カジュアルガレージキット”

 これが具体的なイメージとしてどんどん固まってきた。

 カラーレジンを使うからといって、色数を増やす為に70〜100パーツ越えとか、やたらとパーツが多かったら”すごい”けど作る気を無くしてしまって台無しだ。
 現在、パーツ数が死ぬほど多くなったプラモデルよりも、実はガレージキットフィギュアのほうが作りやすいという隠れた美点を無くしてはもったいない。

 パーツ数を増やさない範囲で、2色、3色程度カラー化して、細部はデカールやシール、マーカー塗装のすすめなどで、塗装負荷をフォローして、まずはナイフ、ペーパーなどで組み立てるに特化して楽しんでもらう方向がいいだろう。
 初心者にとって工作という遊びがわかりやすくなり、完成もしやすくなり、完成できた喜びから、軽くとはいえ塗装箇所もあることから、今度はもうちょっと凝った塗装してみようと、ちょっとだけ冒険しようと思ってくれたりするかもしれない。


 まとめる。

 日々のちょっとした空き時間で完成するカラフルヴィネットクラフトと、週末土日で作り上げるカジュアルガレージキット。 そして熟考し、全てを自分が考える余地を持つガレージキットをじっくりと作る日々……

 うん、いいかんじ。

 より身近につくることを楽しめそうだ。

 つくることは大変だけど愉しくて、手元に残る嬉しさは何にも変えられない、完成品じゃ絶対に味わえないモノがある。


 今後のONeは、さわたりけんじは、”ホワイトガレージキット” ”カラフルヴィネットクラフト” ”カジュアルガレージキット”この3つを主軸に

 ”いつでもクラフト、つくるを楽しむ日常”

 を具現化していく。
- | - | trackback (0)

 ■次のイベントはWHF神戸です

■ホビコン01ではモノを出せずすみませんでした…。
 次のWHF神戸では必ず新作を持って行きます。

■WFレポートの締めのレポート”Gamyセレクト”は書き上がっているのですが、今回は文章量がめっさ多くてしかも現在仕事で推古時間がとれず状態。 4回に分けて週間で公開として、一回の推古時間を短縮してなんとか公開したいかと。

■東方キーチェーンは、うちで写真を上げる前に皆さんに写真レポしていただいてありがとうございます。 シュレディンガーのようなセミリアルなモノから2頭身のディフォルメモノまで。気に入って頂けたら嬉しいです。
- | - | trackback (0)

 ■9月9日 ホビーコンプレックス神戸 参加情報

■9月9日 ホビーコンプレックス神戸に参加します。

サークル ”ONe” スペースNO I05

    ”Let's study English!!"
インク先生インク先生up

新作   萌える英単語 もえたん
     1/8 インク先生 7000円


の予定でしたが、材料が届かず量産する時間が取れませんでしたので、今回のインク先生の領布は中止します。(c)等、完全に版権が確定したのが今週木曜でして急ぎ手配したのですがすみません。

 当日は、持っていけるものがあれば持って行きますが、何もないかも……。
- | - | trackback (0)
1/1